8月2日 看護師カレンダークイズ 解答

 
クイズ内容
気道は分岐を繰り返して肺胞まで進んでいくが、分岐は合計何回か?
解答 23回
解説
第1の分岐は気管が左右の主気管支に分かれるところで、そこから16分岐目までを導管領域と言い、17分岐目を終末細気管支と言う。
 


更に数本の呼吸細気管支を分岐し、さらに数本の肺胞道へと分岐を繰り返し、最終的に、23分岐目で肺胞に到達する。

 

 

関連セミナーはこちら

 

 

クイズの執筆・監修について

執筆・監修に関してはこちら


 

CaringのSNS公式アカウントで、研修会や医療に関わるNewsなどの情報を公開中。