9月24日 看護師カレンダークイズ 解答

 
クイズ内容 十二指腸潰瘍で腹痛が出現しやすいのはいつか?
解答 空腹時や夜間
解説  

心窩部の痛みが特徴的な症状で、空腹時に起こることが多い。

また胃がもたれた感じがする、胸焼けがするといった症状が現れるほか、重症化すると吐血や下血することもある。

自覚症状がまったくない場合もある。

進行し、粘膜に穴が開くと、強烈な腹痛が突然出現する。また出血しているとタール便といわれる黒い便が出ることが多い。

胃潰瘍と異なり、萎縮性胃炎を伴わないため、胃酸分泌は亢進していることがほとんどである。

 

 

関連セミナーはこちら

 

 

クイズの執筆・監修について

執筆・監修に関してはこちら

 

 

 


 

CaringのSNS公式アカウントで、研修会や医療に関わるNewsなどの情報を公開中。