5月7日 看護師カレンダークイズ 解答

 
クイズ内容 術前絶飲食で清澄水の摂取は何時間前まで安全か?
解答 麻酔導入 2 時間前
解説
清澄水の摂取は年齢を問わず麻酔導入 2 時間前まで安全である。乳児から成人までの待機手術患者において,麻酔導入 2~3 時間前までの清澄水摂取が胃内容液に及ぼす影響に関しての無作為化試験がある。その結果、絶飲食と比較して胃内容液量は不変か、あるいは減少し、胃内容液pHは変わらない。

研究において絶飲時間と嘔吐、逆流、あるいは誤嚥発生率の関連性は検討されていないが、胃内容液量と胃内容液pHの所見から、誤嚥の危険性は増加しないといえる。また、約半数の研究において麻酔前 2~3 時間までの清澄水摂取により、患者の口渇感が減少し快適度が増すなどの利点が示されている。

摂取量については、複数の研究が最大で体重あたり 10mLあるいは無制限を採用しており、患者が飲める範囲内での摂取は可と考えられる。

研究から水、茶、アップルあるいはオレンジジュース(果肉を含まない果物ジュース)、コーヒー(ミルクを含まない)などの使用が可能である。浸透圧や熱量が高い飲料、アミノ酸含有飲料は胃排泄時間が遅くなる可能性があるので注意が必要であり、脂肪含有飲料、食物繊維含有飲料、アルコールの使用は推奨できないとされている。

 

関連セミナーはこちら

 

 

クイズの執筆・監修について

執筆・監修に関してはこちら

 

 

 


 

CaringのSNS公式アカウントで、研修会や医療に関わるNewsなどの情報を公開中。