4月16日 看護師カレンダークイズ 解答

 
クイズ内容 子宮頸がんの原因として関係性の深いものは何か?
解答 ヒトパピローマウイルス(HPV)
解説
HPVは性交渉で感染することが知られている。

多くの場合は感染しても免疫によって排除されるが、HPVが排除されず感染が続くと、一部に子宮頸がんの前がん病変や子宮頸がんが発生すると考えられている。

年齢的には30代後半~40代に多く発症するが、最近は若い女性にも増加している。

子宮頸がん患者の約9割から検出されており、HPV感染はめずらしいことではない。男性も女性も感染するありふれたウイルスであり、性交経験のある女性の約8割は、生涯で一度は感染経験があるといわれている。

 

関連セミナーはこちら

 

 

クイズの執筆・監修について

執筆・監修に関してはこちら

 

 

 


 

CaringのSNS公式アカウントで、研修会や医療に関わるNewsなどの情報を公開中。