12月27日 看護師カレンダークイズ 解答

 
クイズ内容
訪問看護のサービスを開始する時に書面による契約は不要である〇か✖か?

解答 ✖ 訪問看護サービスを開始するときには訪問看護サービス契約書を書面で交わす必要がある
解説
重要事項説明書及び契約書を作成する必要がある。

契約に際しては、事前に重要事項説明書を交付し、利用者及び家族に十分説明したうえで契約を締結する。特に利用者が認知症高齢者であって利用者に家族がいない場合には、権利の代弁・擁護・弁護が確保されることを目的とした成年後見制度など第三者の関与が活用できるようにする。

 

関連セミナーはこちら

 

 

 

クイズの執筆・監修について

執筆・監修に関してはこちら

 

 

 


 

CaringのSNS公式アカウントで、研修会や医療に関わるNewsなどの情報を公開中。