新型コロナウイルス感染症への予防対策について

新型コロナウイルス感染症への予防対策について

 

Caringスキルアップ看護セミナーでは、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、講師の先生および受講者様の安全と健康に配慮し、以下の対策を行ないます。

 

【弊社の対応】
  • 手指消毒剤の設置
  • スタッフのマスク着用
  • マスクの配布
  • 入場前の体温測定
  • 座席間隔を2m以上空ける
  • 会場の定期的な換気(1時間/回)
  • 会場の設備・備品・機材の消毒
  • 質問等、マイク使用時は毎回消毒する

 

【受講者へのお願い】
  • 入室時、手指消毒実施
  • マスク着用
  • 質問は可能な限りチャットで行う
  • 名刺交換は控える
  • 終了後は速やかな退出
  • 体調不良者は来場を控える
  • 入場前に発熱等の症状が確認された場合、受講をご遠慮いただく
    ※体調不良者及び発熱等の症状が確認された場合、受講に関しましては、以下のいずれかからご対応させて頂きます。
    尚、下記の対応に関しましては、セミナー開催前にお申し出頂きました方に限らせて頂きます。体調が優れない場合には、事前にご連絡頂きますようよろしくお願い致します。
発熱及び体調不良時のセミナー受講に関する対応

1.セミナー当日20~21時頃に配信される、見逃し配信動画による受講
2.お申込み頂いておりますセミナーの受講費と同等の他のセミナーへの振り替え受講(オンラインセミナー、録画配信セミナー、会場開催セミナー)

 

令和2年6月17日 掲載
令和3年8月23日 更新

 

株式会社Phronesis
代表取締役 橋詰 友二