11月3日 看護師カレンダークイズ 解答

 
クイズ内容 失神の原因で最も頻度が高いものは何か?
解答 脳血流量の不足
解説  

失神とは、突然生じる短時間の意識喪失のうち、姿勢緊張の喪失を伴い、自然に回復するものである。

患者は動かず、ぐったりとし通常は四肢が冷たく、脈は弱く、呼吸は浅くなる。

ときに痙攣発作に似た不随意性の筋痙攣が短時間生じることもある。

ほとんどの失神は、脳血流量が不十分となることによって発生する。

症例によっては、血流量は十分であるが、脳内の基質(酸素・グルコース・またはその両方)が不足している場合がある。

 

 

関連セミナーはこちら

 

 

クイズの執筆・監修について

執筆・監修に関してはこちら

 

 

 


 

CaringのSNS公式アカウントで、研修会や医療に関わるNewsなどの情報を公開中。