9月22日 看護師カレンダークイズ 解答

 
クイズ内容 ビタミンB12欠乏症の主な症状は何か?
解答 巨赤芽球貧血、疲労感、衰弱、便秘、食欲不振、体重減少
解説  

ビタミンB12欠乏症の別の症状には、平衡機能障害、うつ、錯乱、認知症、記憶力低下、口や舌の痛みなどがある。

ビタミンB12欠乏症の神経症状は貧血を伴わないことがあるため、不可逆的な障害を回避するには早期診断と治療介入が大切である。

乳児期のビタミンB12欠乏症の徴候には、発育不全、運動障害、成長遅延、巨赤芽球貧血などがあげられる。これらの症状の多くはよくみられ、ビタミンB12欠乏症以外のさまざまな病態により起こる可能性がある。

ビタミンB12欠乏症の主な原因には、食事からの吸収不全、悪性貧血、術後の吸収不良、食事からの摂取不足などがある。しかし、多くの場合、ビタミンB12欠乏症の原因は不明である。

ビタミンB12欠乏症になる可能性が高くなるのは、高齢者・悪性貧血・セリアック病やクローン病など、胃および小腸の疾患・胃腸の手術後・ベジタリアンなど。

 

 

関連セミナーはこちら

 

 

クイズの執筆・監修について

執筆・監修に関してはこちら

 

 

 


 

CaringのSNS公式アカウントで、研修会や医療に関わるNewsなどの情報を公開中。