2月28日 看護師カレンダークイズ 解答

 
クイズ内容 MDRPUとは何か?
解答 医療関連機器圧迫創傷
解説
医療現場で使用される様々な医療機器による圧迫で生じる創傷

MDRPUの発生要因は「機器要因」「個体要因」「ケア要因」の3つに分類される

機器要因
【サイズ、形状の不一致】
年齢または身体に適合したサイズ、形状の機器が使用されなかったこと、あるいは、存在しないこと

【情報提供不足】
医療関連機器圧迫創傷を予防するために必要な使用禁忌、機器選択・装着方法、管理方法などの情報が、取扱い説明書または添付文書等で適切に提示されていないこと

個体要因
【皮膚の菲薄化】
さまざまな原因により医療関連機器装着部の皮膚が薄くなり、軽微な外力で表皮または真皮が損傷を受けやすい状態

【循環不全】
心臓または血管の障害や血液凝固能などの異常により、心臓から各臓器への十分な血流が供給されない状態、または、各臓器から心臓へ還流されない状態

【浮腫】
皮膚、粘膜、皮下組織、内臓などの間質に組織間液が過剰に貯留した状態

【機器装着部の湿潤】
機器を装着した部位および近傍皮膚の体温上昇に伴う発汗増や呼気中の水分滞留により、局所の水分が増えること

【機器装着部の軟骨・骨・関節等の突出】
医療関連機器の装着部に局所圧をもたらす要因となる軟骨・骨・関節等の突出

【低栄養】
栄養素の摂取が生体の必要量より少ないときに起こる体の状態である。中でも、たんぱく質とエネルギーが十分に摂れていない状態

【感覚・知覚・認知の低下】
医療関連機器を装着した部位および近傍皮膚の痛覚・触覚・温冷覚などの能力が低下、または、感じても訴えることができない状態

ケア要因
【外力低減ケア】
医療関連機器装着により皮膚および下床の組織に加わる外力を低減する目的で行われるケア

【スキンケア】
皮膚の生理機能を良好に維持する、あるいは向上させるために行うケアの総称である。具体的には、皮膚から刺激物、異物、感染源などを取り除く洗浄、皮膚と刺激物、異物、感染源などを遮断したり、皮膚への光熱刺激や物理的刺激を小さくしたりする被覆、角質層の水分を保持する保湿、皮膚の浸軟を防ぐ水分の除去などをいう。自重が負荷される部位や医療関連機器装着部においては、異常の早期発見、または皮膚の形態・機能を維持する目的で行われる

【栄養補給】
低栄養状態を改善もしくは回避し、身体機能を維持・向上するために栄養を適切に摂取させることをいう。外力による組織耐久性を維持・向上するために必要

【患者教育】
医療関連機器圧迫創傷の予防、悪化防止に向けて患者または家族の協力が必要な内容を機器装着前、中に医療者によって教育すること


 

関連セミナーはこちら

 

 

 

クイズの執筆・監修について

執筆・監修に関してはこちら

 

 

 


 

CaringのSNS公式アカウントで、研修会や医療に関わるNewsなどの情報を公開中。